n-_-a310

好きなものおすすめなことのブログ

都会で働くのと田舎で働くの

f:id:n-_-a310:20170509173734j:image

都会で働くのと田舎で働くのって、どういう違いがあるんですかね?

 

私自身はどちらかというと車が必須な田舎で働いてます!

このタイトルについて何回も考えたことがあるのですが、田舎働き目線からのことを書きたいと思います。

 

田舎働きについて

まず、移動手段は車です。一家に2台とかの家庭が多いです!公共交通機関を使う事はほぼないと思います。地下鉄もないですからね。渋滞があったら大変ですが、車の中の個人空間はリフレッシュ出来る事もあります。

とにかく田舎は車が必須です!

ランチタイム、これは田舎働きだからとかじゃなくて外回りをする仕事や工事での仕事など職種によって異なると思うのですが、私はほとんどが弁当を持って行って昼食をとってます。たまに弁当屋やスーパーで買って昼食をとります。田舎は徒歩でランチ出来る場所とかはかなり限られると思います!

仕事が終わった後の付き合い、私が働いている地域は飲んだりしたら、帰る方法に困ったりとか次の日職場に置いてきた車を取りに行かないといけなくなります。ということで、私の職場は飲みがほとんどないです。職場の人と飲むのは年3〜4回ぐらいです。会社の規模や環境によって異なるとは思いますが。

都会と田舎で働き方のスタイルで違いが出るんじゃないかと思った事はないのですが、上記したような事の違いに都会への憧れや田舎で良かったのかなと考える事は多々あります。

 

都会で働くのはどうなのか

田舎で働いていると考える事がありますよね〜、私自身も長期連休で大阪や東京などに遊びに行った時には、都会って良いな!と思います。平日なのに仕事終わりに飲んでいるサラリーマンの多さには普通にびっくりしましたし、楽しそうに見えました。東京で働いている人に聞くと、職種にもよると思うのですが、地方から挑戦しにきてる人が多い、刺激もあり色々と吸収出来ると聞きました!

田舎働きだから、都会での良いところを勝手に想像してうらやましく思ったりしますが、都会ならではの絶対大変なことありますよね。

 

田舎働きと都会働き色々とメリット、デメリットが色々あると思います。

私自身は田舎働きなのですが、都会への憧れもあるけれども、今のところ地元が近いこの地で頑張っていこうと思ってます。今、28歳なので現在の地に永住するかは分からないですが!